盛り上がるような景品の渡し方を!

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

二次会を盛り上げるには、景品以外にも大事な要素があります。景品の渡し方を工夫することです。たとえ、早く上がれなかったとしても、最後までみんなが楽しめるような景品の渡し方をすることで、二次会を成功させることができます。

例えば、ビンゴしたあとに、さらにくじを引いてもらうという方法です。くじに番号が書いてあり、それで景品を決めるというものです。この方法なら、順番に関係なく、誰にでも豪華景品が当たる可能性があり、最後まで場が盛り下がることがありません。その際に、豪華景品は、選択できるシステムをとっておくのがいいでしょう。恋人のいない人にテーマパークのペアチケットが当たっても、なんだか悲しいだけです。そのような事態を避けるために景品を選択できるシステムを用意しておきましょう。

また、サプライズで景品を用意しておくのも効果的です。例えば、ビンゴが終わったあと、最も番号の開いていない人に、豪華賞品を用意します。当たった順にいい景品をもらっていく方法だと、最後のほうはグダグダになってしまいますよね。この方法なら、最後まで盛り上がることができます。

何かと迷ってしまう二次会の景品や豪華な景品、使い勝手のいい参加賞、サプライズな演出を意識して、最高な二次会を作りましょう。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket